農業復興支援

NPO法人 食の安全を考える会

会の目的
私たちは食の安全を追及する集団です!
時代背景
最近、報道で食に関する余り感心しない報道が多くなり、消費者の不安を強くしています。 利益を追求するばかり、偽装を繰りかえす負の連鎖が続きます。
 
私たちはどうしてこういうことが起きるのだろうかと考えました。
一つの例に農業を取り上げると、生産者の方はよい物を作ろうとする生産意欲すらなくしている現状にぶち当たりました。 農業は汚い、きつい、儲からない、だから跡継ぎがいないと悪循環です。
そこで、当会、会員が行っているいきいき農法を普及することにより生産者の労力や薬剤(農薬・肥料等)のコストを大幅に削減することにより、 安全な農作物を栽培する農法として確立しようと思いました。
いきいき農法で生産された農作物の安全性を消費者、業者、食品会社へPRすることにより付加価値を付け販売するお手伝いをすることができ、 生産者の収入が増えれば、農家の抱えている悩みは解決できるのではないかと思います。
 
また、こういった食材を使用する飲食店、食品会社では食品添加物の削減が出来ることで消費者も安心して食べられる為、食の偽装は少なくなるのではないかと思います。
業務内容
・いきいき農法の普及活動及び消費者へのPR活動
・安全な食品の認定業務
・食の偽装を減らす活動
・残留農薬検査及び放射能測定の斡旋
・農業コンサルタント及びTPP向け勉強会
・農業体験、人材育成
・6次産業化及び2次、3次産業とのコラボ企画、運営
・その他の業務
NPO法人 食の安全を考える会
〒950-2063
新潟市西区寺尾台1-6-40
TEL:025-264-1711 FAX:025-264-1712
E-mail:
随時会員募集中!
いけめん米